MENU

スローな彼にイライラ! 草食系と上手に恋愛をする方法とは

男性を大きく肉食系と草食系に分けて考えると、草食系の男性との付き合っていく上では慎重さが必要になります。
今までロマンチックな恋愛をしてきた女性に草食系の彼氏ができた時に、自然に親密な関係になるにはどのような心構えが必要なのでしょうか。

 

1.時間がかかることを理解する

 

草食系の男性でも恋愛意識というのは持っています。
しかしそれが行動となって現れるまでが非常に遅く、デートでも手を握ったり、ボディタッチをするまでに時間がかかります。
それは決して感情が淡白なのではなく、段階を踏んで気持ちを盛り上げていっている状態なのです。
一度信頼関係ができればぐっと親密になれます、シチューと同じ様に、じっくりと時間をかけた方が深くて味わい深いお付き合いができるでしょう。

 

2.決して彼を試さない

 

草食系は性格的に真面目ですので、小悪魔系の女性への対応が苦手です。
コロコロと意見を変えたり、ワガママを言うような女性は面倒くさいと思うようになります。
女性としては男性を試す為に小悪魔を装ってみたくなるものですが、草食系の男性にはそのテクニックは使えないと思いましょう。

 

3.彼の態度を決めつけないで

 

彼が慎重に考えている時や、あっさりと物ごとを諦めるような態度を取った時に、「草食系だね」と言わない様にしましょう。
どう聞いても良い意味に取られません。
先のことを考えて頭の中で優先順位を付けて行動をしていることもありますので、決めつけてしまうことは避けましょう。
もしも彼にイライラした時には「今考えていることを話してくれると嬉しいな」と言ってみましょう。

 

終わりに

 

彼は、恋人は自分のものではなく一人の女性として見ているのです。
それだけ大切にされていることを誇りに思い、少しずつ距離を縮めて行くようにして下さいね。